Welcome to

La Barat

ハンガリーワインの輸入販売、株式会社ラボラ公式サイト

  • 豊饒の魅惑、ハンガリー
    ~トカイワインの世界~
  • Call
    090-7204-6106

王のワイン

世界三大貴腐ワインはフランスのソーテルヌワイン、ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼとハンガリーのトカイワインです。

世界で初めて貴腐ワインというカテゴリーのワインが発見されたのがトカイの地であり、ルイ14世が「王のワインにして、ワインの王なり」と絶賛し愛飲しました。

トカイワインはどれも蜜の香りと蜜の味わいを楽しめる稀有な飲み物ですが、高価格帯のものだけではありません。SZAMORODNI(サモロドニ)と呼ばれる甘口ワインはリーズナブルな値段ですが、良いものは蜜の香りと蜜の味わいを楽しんでいただけます。


赤もロゼも、スパークリングも

世界に冠たるハンガリーワインといえば、トカイワインになるわけですが、豊饒なカルパチア盆地にあるハンガリーでは赤も白もロゼもスパークリングも、香り豊かで美味なものがそろっています。もっとも有名なのは、3種類以上の品種をブレンドして作られた赤ワイン「エグリ・ビカヴェール」(エゲルの牡牛の血)です。ブダペストの東北東100キロほどのエゲル地方では16世紀、オスマン帝国(トルコ)との対戦があったのですが、その際に指揮官がハンガリー軍兵士の士気を高めるべくワインを振舞い、オスマン帝国軍がハンガリー軍兵士が口を真っ赤にして騒ぐ姿を見て、「牡牛の血を飲んでいる」と勘違い、退散したとの故事によります。


ワインの詳細はこちら

自然が生み出す貴腐ワイン

トカイ、晩秋、早朝、立ち込める濃霧がブドウ畑を包みこみ、貴腐菌というカビを発生させる。ブドウに付着した菌は果実の水分を蒸発させ、糖度の上がった果汁を作り上げる。

遅摘みの葡萄畑

ヨーロッパ各地でブドウの刈取りが盛んになる秋、トカイのブドウは収穫しない。葉が枯れ、甘みが凝縮される冬を待ち、寒さの中で摘まれてゆく。

蔵と熟成

圧搾されたトカイのブドウはワイン蔵の樽の中で3年間、その後2年以上瓶の中で熟成される。そこから糖度の等級別に世に出ていく。